執行部からのご挨拶

就任のご挨拶と抱負

一般社団法人日本歯科専門医機構
理事 古郷 幹彦

大阪大学の古郷幹彦と申します。専門は口腔外科です。理事を拝命し、今回二期目となります。これまで歯科専門医機構の立ち上げを見てまいりました。我が国における専門医のあり方は先に機構が始まった医科の日本専門医機構をみても難しい問題が数多くあります。専門医のあり方は我が国の医療の在り方を決めてしまうほどの大きな課題であり、それを取り扱う専門医機構は大変な責任を負っています。まずは国民のためであり、さらには医療者の仕事、生活にまで影響を及ぼします。これまで認められてきた5分野の歯科専門医においても機構が認証するさらなる高いレベルの歯科専門医へと進むことが重要と考えます。新しく認証される専門医分野とともに新しい歯科の構築がなされ、国民医療にさらに歯科が貢献することを期待するものであります。そのために理事として今井裕理事長のもと歯科専門医制度の充実に力を注ぐ所存ですので何卒よろしくお願い申し上げます。常に国民に分かりやすい、理解される医療を念頭に頑張ってまいります。