執行部からのご挨拶

就任のご挨拶と抱負

一般社団法人日本歯科専門医機構
顧問弁護士  丸山 高人

私は一昨年から本機構の総務委員会委員を務め、本年7月からは総務委員会委員長を拝命することになりました。また、昨年から顧問弁護士にも就任しています。
これまで総務委員会において多種多様な議論をしてきましたが、その中でも国民に対する情報の発信を中心的な課題として掲げていました。本機構は、歯科専門医等の認証にとどまらず、これを医療機関の選択指標として国民に分かり易く提示することを目的としています。この目的を達成するため本機構ホームページ等における情報発信を準備してまいりましたが、残念ながら新型コロナ感染症の影響によってこの計画が大きく滞りました。今年度はこれを速やかに実践してまいりたいと思います。
さらに、歯科専門医制度の議論を深めていくために歯科専門医に関するデータベース等についても整備を進めていく所存です。
ただ、いずれにおいても社員学会の理解と協力を得ながら進めていく必要があり、また、各歯科専門医において負担だけを負わせる制度であってはなりません。これらの点につき細心の注意を払いながら、新執行部のもと更に総務委員会での議論を進めてまいりたいと思います。